エコペイズ(ecoPayz)炎イメージ

エコペイズ(ecoPayz)のアカウントをアップグレードしましょう。

<エコカード(ecoCard)の発行についての注意!!> 
 現在(H30.07)にSEPA (Single Euro Payment Area:単一ユーロ決済圏)から以外の新規のエコカード(ecoCard)の発行はできなくなりました。また、エコペイズ(ecoPayz)へのクレジットカードでの入金もできなくなりました。

   エコペイズ(ecoPayz)は無料登録だけでは本当のエコペイズ(ecoPayz)のいいところ、「セブンイレブン」や「郵貯」のATMから手軽に資金を引き出すことができたり、他のオンラインウォレットにはないには便利さを追求することがはきません。
あなたがエコペイズ(ecoPayz)に登録したばかりであれば、あなたのエコペイズ(ecoPayz)のアカウントは「Classic Acount(クラシックアカウント) 」というグレードとなります。
   下記の表は、アカウントの各グレードのサービスにかかる手数料一覧ですが、「Classic Acount(クラシックアカウント) 」の場合 は銀行口座への引き出しやアカウント間の資金の移動などができないばかりか最も便利な機能キャッシュカードと同等の機能を持ったエコカード(ecoCard)を発行してもらうことができません。
「セブンイレブン」や「郵貯」のATMから銀行口座からお金を引き出すかのように資金を引き出すには登録したての「Classic Acount(クラシックアカウント) 」から「SilverecoAcount(シルバーアカウント)」へのアカウントのアップグレードが必要です。

<各グレードによる手数料一覧>
サービス Classic Silver Gold
登録 無料 無料 無料
銀行振り込みによる入金

(電子的資金移動、即時入金、現地または海外の銀行への入金、現地サービスの利用)
0.00~7.00%*/** 0.00~7.00%*/** 0.00~7.00%*/**
クレジットカードによる入金 1.69~2.90%* 1.69~2.90%* 1.69~2.90%*
ecoVoucherによる入金 0.00~2.90%*^ 0.00~2.90%*^ 0.00~2.90%*^
代替通貨の入金 無料 無料 無料
銀行口座への引き出し** 779.961,321.97 JPY* 779.961,321.97 JPY*
アカウント間の送金(自己アカウント間) 無料 無料
他のecoAccountへ送金(送金者の支払い) 1.50% (最低額 66.10 JPY 無料
ecoPayz Merchantとの送金と受取 無料 無料 無料
通貨の換算*** 2.99% 2.99% 1.49%
12か月間の休眠後のアカウント維持管理料 198.29 JPY/月 198.29 JPY/月 198.29 JPY/月

*手数料の正確な金額は、居住されている国や地域でのオプションにより異なります。

SilverecoAcount(シルバーアカウント)でできること

1. 取引金額の限度額がより高くすることができる。
2. 全世界へお金を送ったり受け取ったりできる。
3. 複数の通貨を扱うことができる。
4. 一つのアカウントで3つまでの通貨を扱えるエコカードが使用できる。
5. ecoバーチャルカードを一つ使える。
6. 国内の銀行口座から自分の銀行口座へ送金できる(手数料安くなる)

   それでは順を追ってアカウントのアップグレードの仕方を説明していきます。
注)現在のエコペイズ(ecoPayz)のHPは全て日本語対応となっていますが、ここに掲載する画像は私がアップグレードしたH28年9月のものですので英語表記になっています。私のアカウントはすでにアップグレードが終わっており日本語表記でアップグレードの仕方を説明できないことをお詫びします。
   現在は日本語でかかれていますのでわかりやすくなっています。

エコペイズ(ecoPayz)アカウントをSilverecoAcount(シルバーアカウント)にアップグレード

   まず、エコペイズ(ecoPayz)にログインしましょう。
左下のカラムの「無料アップグレード」をクリック!
初めに上記のシルバーアカウントでできることが6つ書かれています。
アップグレードの準備ができたら「アップグレード」をクリック!
   
アップグレード001
   

下記の証明書を送れるように準備しておきましょう。

ListA
パスポート、免許証、などの国からの個人が特定できる証明書
ListB
公共料金の領収書、銀行からの請求明細書、など現住所が確認できる3か月以内に発行された書類など
   ※ListA、ListBからそれぞれ1枚ずつを下記のフォームから送信します。
   ※事前に上記のスキャン画像をデスクトップにでも保存しておいた方が効率が良い。
   ※申請して2.3日でその結果がメールで届きます。
認証となればすぐに、シルバーアカウントにアップグレードされます。

各証明書を送ります。

証明書の送信
   

サポートからメールが届きます。

アップグレードが承認されるとエコペイズ(ecoPayz)のサポートから下記のようなメールが届きます。
私の場合はおよそ1日半ぐらいで認証結果の通知がメールできました。
題名:Your Silver ecoAccount 添付メール付き (以下のようにメール自体はhtmlファイルの添付のみ)
認証メール
   
添付ファイルを開けると以下のような内容の内容が入っていました。(Silver ecoアカウントへの案内状みたいな感じ)
シルバーアカウントへの案内
   

シルバーecoアカウントへログインしてみましょう。

ecopayz_up005
   

エコカード(ecoCard)を申請しましょう。
<エコカード(ecoCard)の発行についての注意!!> 
 現在(H30.07)にSEPA (Single Euro Payment Area:単一ユーロ決済圏)から以外の新規のエコカード(ecoCard)の発行はできなくなりました。また、エコペイズ(ecoPayz)へのクレジットカードでの入金もできなくなりました。

シルバーアカウントになったのでエコカード(ecoCard)の申請ができます。
エコカード(ecoCard)の特徴は前にも書いていますが、なんといっても郵貯、セブンイレブンなどのATMでお金が引き出せるこの点に尽きるのではないでしょうか。
その他にも

1.「セブンイレブン」「郵貯」のATMから引き出すことができる。
2.デビットカード機能もついているので皆さんが持っている銀行系のデビットカードと同じように買い物に使える。

エコカードの外観

エコカード(ecoCard)の外観

エコカード(ecoCard)を申請します。

「エコカード」をクリック! 下の方の「Apply now」をクリック!
ecopayz_up006

エコカード(ecoCard)の申請ページです。

   
必要事項の選択などができたら下の「Continued」をクリック。
※もし住所など訂正があれば右の「Change adress」をクリック!
ecopayz_up007
   

エコカード(ecoCard)の申請終了。

申請後下記のような添付ファイルの入ったメールが送られてきます。
その添付ファイルには次のようなことが書かれています。

①エコカードは21日以内に郵送で受け取るでしょう。(私の場合10日過ぎに届きました。)
②受け取ったらあなたの「エコカード」をアクティベート(使えるように)にする必要があります。

エコカード(ecoCard)申請終了

これでエコペイズ(ecoPayz)に登録しシルバーアカウントにもアップグレードできましたので、あとエコカード(ecoCard)が到着を待つだけです・
もちろんエコカード(ecoCard)がなくてもエコペイズ(ecoPayz)があれば遊べるオンラインカジノは劇的に増えます。
まだ、エコカード(ecoCard)をお持ちでない方はこの機会にぜひ申請してお持ちください。